【目標達成】目標達成は、まず細分化することから始めよう!

「目標を立てたけれども、なかなか達成できない。」

そのようなお悩みをお持ちの方は多いと思います。

そこで今回は、私が実践している「目標達成をしやすくなる方法」をご紹介したいと思います。

あまりにも当たり前すぎる内容かもしれませんが、「なかなか目標が達成できない」という悩みをお持ちの方は是非参考にしてください。

目標はまず「細分化」することから始めよう!

それでは、先に結論を言います。

「目標はバカバカしくなるくらい細分化する。」

これが目標を達成しやすくする為の一つのコツです。

ただ、気を付けて頂きたいのが、「決して大きな目標を掲げるな」と言っているわけではありません。

目標は大きければ大きいほどいいでしょう。

ただ多くの場合、目標達成には「継続」がつきもの。

つまり大切なのは、「継続する習慣を身につけること」が目標を達成する大きなカギです。

例えば、会社員の方であれば「契約案件10件受注」といったものや、トレーニングであれば「体重を5Kgダウンさせる」等、人それぞれ目標は色々あると思います。

それらの目標達成までの内容を「細分化」するのです。

営業であれば「午前中に3本テレアポをとる」、ダイエットであれば「一日3回腕立て伏せをする」といった具合に、「こんなの誰だってできるだろ」って思えるくらい細分化してみてください。

 

細分化することで継続できる

ここでわかりやすいように、私の例を出して紹介しましょう。

私のブログに対する目標
「一日3行は最低書く」です。笑

「3記事」では無いですよ。「3行」です。笑

本当は「一日に1記事書く」といった目標を掲げたかったのですが、複数のメディアを運営している為、ブログだけに時間を割けないと判断し、この目標を設定してます。

時間があるときや、気分がノッているときはサクッと1記事書くときもありますし、前回ご紹介したように隙間時間を利用した音声入力で先に文章の骨組みを作っておくこともあります。

ただ、この「3行書く」という目標を設定してからは今のところ目標を欠いたことはありません。

たったの3行であれば、どんなに忙しくても続けられるからです。

 

どうしても避けたいのが「自尊心を傷つけること」

なぜ私が目標をバカバカしくなるくらい細分化することをオススメするか。

それは、最も避けたいのは達成されない事よりも、達成されないことによるあなた自身の自尊心が傷つかないことが大切と考えているからです。

一番まずいのは、目標を達成するにあたって「あぁ、今日はこれができなかった・・」という気持ちが芽生えて、その目標に対するのみならず、様々なことに対してアクションを今後起こさなくなるのが一番まずいのです。

つまり「失敗」の経験を積んでしまうこと。

目標を達成できないと、達成できない自分に対して自信を無くしてしまったり、自暴自棄になってしまったりと、本来の目標を達成できなかったこと以外にも弊害が出てきます。

大切なのは目標達成におけるプロセスを習慣化させることで、小さくてもいいので「成功」の積み上げをしていくことです。

もし立てた目標が不要と判断した場合は止めてもいいかもしれませんが、その目標を実現をしたいにも関わらず、断念しているようであれば非常にもったいないことです。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回この記事を書かせて頂いたのは、私自身、意志が強い方ではなく、目標を立てては挫折した経験が多く、どのようにしたら達成できるかを非常に悩んだことから書かせて頂きました。

数々のビジネス書を読んではトライアンドエラーを繰り返しましたが、この「細分化戦略」が実は遠回りのように見えて、最も効果的で、かつ精神的にも安定しながら続けられる方法でした。

もし今、あなたが目標達成について思い悩んでいるとしたら今回ご紹介させて頂いた内容を是非実践してみてください。

ものすごく細分化してみたら、継続できると思いませんか?

この記事を元に、一人でも多くの方が目標達成できることが出来たら幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です