ガリガリだった私が孤独にトレーニングを継続する理由

私がトレーニングをする理由

本格的にトレーニングを始めてから、もうすぐ7か月が経とうとしている。

私がトレーニングを始めた理由は主に下記の2点が挙げられる。

・人生を変える為に習慣を変えたかったこと

・うつ病への対策として、トレーニングが必要であったこと 

現在でこそ、身長162cmに対して体重は58kg程あるが、

開始したときの体重はなんと46kgしか無かった。

ボクシングでいれば、最も軽量級のミニマム級以下だ。

うつ病のピークでもあり精神的にも、肉体的にも疲弊していた。

自分を変える為に、トレーニングを決意。

ただのガリの人間が一人思い立ち、

ヒーヒーながら、トレーニングを開始したのである。

ただのガリが一人で黙々とトレーニングをするわけだから、

当然、誰からも応援されるわけでもない。

それでも私は継続を続けた。

いきなり高負荷のトレーニングメニューを自分に課すと長続きしないこともわかったから、

習慣化できるようにメニューを細分化して、とにかく継続することを目指した。

ジムに通うことも考えたが、時間的な余裕と金銭的な節約も考えて、

自宅でダンベルとトレーニング用チューブを購入しスタートした。

アルコール類の摂取は避けて、規則正しい生活を送ることを目標として、

栄養バランスのいい食事をとることを心がけた。

私の生活は、一変した。

結果として、現在も通過点ではあるものの、以前の体型と比べるとだいぶ逞しさが増してきた。

また継続していくことで「自信」にも繋がっている。

もしこれからトレーニングを開始したいと思っている人で、まだ始めることが出来ていない方がいたら、

私のように地道に続けている人間がいることを思い出してみてほしい。

今日もヒーヒー言いながらも、

自信の生活習慣改善の為、うつ病への対策の為にトレーニングを続けている孤独な人間がいることを、思い出してみてほしいのだ。

自分の為に始めたたった一人の「孤独な戦い」だが、

誰か一人でも勇気づけられることができれば、私はとても幸せだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP