優雅な時間とコーヒーを味わいたい方へ。松本市 珈琲哲学さんへ ピザとパスタを食べに行きました!

優雅な時間とコーヒーを味わいたい方へオススメ

こんにちは、浦瀬弘一です。

今回は長野県松本市にある【珈琲哲學】さんへランチに行ってきましたので、ご紹介させて頂こうと思います。

珈琲哲學(松本店)
住所 〒399-0037 長野県松本市村井町西2丁目1-35
電話番号 0263-85-3456
営業時間 11:00~23:00(LO 22:00)
定休日 第2火曜日
駐車場 あり
喫煙席(喫煙所) 店内に喫煙席あり(分煙) 喫煙所も入り口にあります。

珈琲哲學さんHPはこちらをクリック

今回の目的!
美味しいパスタとピザを食べたい!!

さっそく店内へ!

今回はオープン時間から程なくしての午前11時過ぎにおじゃましたのですが、既にお客様がたくさん入られてました。やはり人気なのですね~。

入口から老舗感を感じるレトロな雰囲気。

中に入るとコーヒーのいい香りが漂っています。

店内は落ち着いたジャズが流れていて、ゆっくりと優雅に過ごせる雰囲気です。

少し早めに行ったので、空席があり そのままご案内してもらいました。

席も広くゆったりとしたテーブル席に案内してもらいましたよ!

店員さんも親切な方が多く、応対をしていただきました。

妻と二人で行ったのですが、座席も隣席との間隔にキツキツ感が無く、ゆったりと過ごせるくらいの広めのテーブル席でした。

今回はピザとパスタを食したい!という目的だったので、下記の2つをオーダーして妻とシェアすることに。

今回のオーダー内容
パスタ ベーコンとキャベツのペペロンチーノ 900円
ピザ マルゲリータ 哲學バージョン!(Sサイズ) 1,125円
SETドリンク アイスコーヒー 350円

ピザは石窯で丁寧に焼いてもらえるピザで、サイズはSサイズとMサイズから選べます。

また、素材も小麦粉と米粉から選ぶことが出来ます。今回は小麦粉でオーダーしましたが、米粉の素材もモチモチしていてとても美味しいそうですよ!

パスタは「ナポリタン」がとても有名らしく他の記事でよく拝見しておりましたので、今回は敢えてペペロンチーノをチョイスしてみました。(ちなみにパスタは+200円で大盛りに変更できます。)

待ち時間にメニューを見ていたのですが、女性が喜ぶメニューが多いですね。

パフェ、ケーキも充実していました。こちらのスイーツとコーヒーを楽しみに来られるお客様も多いと思います。

石窯で焼いたピザ、届きました!

はい、きました~!!

トマトとチーズが合わさった、素晴らしい香りのピザが到着です♪

早速、いただきます!

 

ピザはトマトの味がしっかりと感じられます。素材そのものの味わいが活きているピザです!

オリーブオイルがたっぷりとかけてあって、とても上品な味わいです♪

ちなみに個人的には タバスコをチョンチョンと少しかけると尚更 美味しい味わいでした。

石窯でゆっくりと焼いてあって、モチモチした食感がたまらない一品でした。

 

続いてパスタ !!

はい、きました~!

ガーリックパスタのいい香りが写真越しにも伝わってきませんか?笑

お味のほうは、唐辛子の風味付け、辛味がしっかりとしています。

そして塩加減も程よく、ベーコンの美味しいお肉のジュワッとした味と、みずみずしいキャベツの甘味が口の中に広がる美味しいパスタでした。

麺の太さも私にはちょうどいい太さで、茹で加減もバッチリ。最高です。

ちなみに、ガーリックもガツン!と効いてます。

食後のお皿で恐縮です・・。笑

このようにガーリックチップも結構多めに入ってますので、私のようなガーリックパスタ好きにはたまらないと思います♪

 

食後にコーヒー そして、まったり時間♪

食後にアイスコーヒーを頂きました。

可愛いコップですね♪

コーヒーも程よい苦みとしっかりした香りで、少しの間、食後のまったり時間を過ごしました。

今回はおなかの容量オーバーでしたのでパスしましたが、余裕があればケーキを食べるのも贅沢だったかもしれません。笑

そして私が帰る頃には、ピアノの生演奏が始まりました。

もう少し居たほうが良かったかな・・と思いながらも、その頃には並んで席を待っている人も多かったので、引き際の良いタイミングでお会計。

ちなみにコーヒーのテイクアウトも出来ます。

松本に滞在している間に、一度行ってみたいと思っていたお店への訪問が叶って良かった。

初夏の晴れ空のした、素晴らしいランチタイムを過ごすことが出来ました。

 

もし気になる方は一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

オススメですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です