女性にオススメ!長野県 善光寺エリアの【グルメ おみやげ 情報】

善光寺エリアのグルメに舌鼓♪

こんにちは。浦瀬弘一です。

今回は女性にオススメのグルメ、おみやげ情報です。

今日は妻と二人で、善光寺エリア(参道~仲見世)へ行ってきました。

善光寺といえば、長野県長野市にあるとても有名なお寺ですね。

とても心が清らかになりながら、散策も出来た素敵な一日でしたので、ご紹介致します。

 

善光寺
住所 〒380-0851 長野県長野市長野元善町491
電話番号 026-234-3591
駐車場 あり。
喫煙所 境内には無し。

今回は松本市からレンタカーで移動。

その為、駐車場を利用での訪問となったのですが、私たちは今回「第一駐車場」を利用しました。

善光寺 本堂の裏側に位置するのですが、今回ご紹介する正面の参道から訪問したい方は交差点「大門」近くの駐車場を利用するか、公共の交通機関が良いかもしれません。

私たちはここでひと手間生じてしまったので、念のためご参考までに。

今回はまず参道まで移動してから、散策をスタート!

5月ですが、結構 日差しが強いです。(標高が410mでした。)

初夏からの夏にかけて行かれる方、特に女性は日傘や帽子など準備して、紫外線対策をされて行かれたほうが良いかもしれませんね。

キレイなのれんのお蕎麦屋さんに惹かれて・・

到着時間がお昼時で少しおなかが空いていたので、参道にあるお蕎麦屋さんへ立ち寄ることに。

大丸
住所 長野県長野市大門町504
電話 026-232-2502
営業時間 月~日 09:00~18:30
駐車場 あり
席数 80席
喫煙 不可

入り口で蕎麦を作っている職人さんがいらっしゃるのですが、優しい笑顔で「どうぞ~」と迎えてくれました。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、テーブル席、お座敷の両方がありました。お土産コーナーもありましたよ。

 

おしながき

ちなみに私は更科そばの「とろろそば」(1,100円)をオーダー。

あ~、いま写真を見ながらでも、もう一度食べたくなりました・・笑

写真で上手く伝わればいいのですが、ものすごく白くてキレイな色をしたお蕎麦なんです。

味ももちろん、最高でした。

とろろとそばつゆを絡めてすするお蕎麦に舌鼓♪ もう一度、食べたいです。

ちなみに私の横の席では、20代の女性2人が天ぷらそばと、山菜そばを食べてましたが、

どちらも美味しそうでした。

女性2人でお蕎麦を食すというのも、見てて「粋」な雰囲気でしたね。

また、店員さんの対応も良かったです。

皆様すごく愛想が良く接して頂きました。

 

七味だけじゃない!スイーツもある「八幡屋磯五郎」さん

その後、徒歩1分もしない距離にある 七味で有名な「八幡屋磯五郎」さんへ入店。

八幡屋磯五郎
住所 長野県長野市大門町83
電話 026-232-8277
営業時間 9:00~18:00
ホームページ https://www.yawataya.co.jp/

お店の前には可愛い椅子が置いてあります。笑

こちらの缶を見たら、すぐわかる方も多いのではないでしょうか?

店内はこのような感じです。

とても清潔感のある雰囲気で、なーんと、七味の調合もしてもらえます。

今回 私たちが注目したのは、七味とのコラボしたチョコレートです。

店頭に並んでいる商品も色鮮やかでカワイイんですよ。

価格帯は、一袋当たり約650円ほどでした。

ちなみに今回は詰め合わせを私たちは購入しました。(単価:1,296円)

 

こちらもカワイイですね。

自身で食すのも楽しいですが、普段とは違う感じのチョコレートをお友達や家族に贈るのも、喜ばれると思いますよ♪

ちなみに今回はチョコレートを紹介しましたが、かわいいマカロンもありました。

山椒、ゆず、レモンなどと調合した七味等、八幡屋磯五郎さんオリジナルの七味も多数取り揃えております。

興味のある方は、八幡屋磯五郎さんのホームページを是非一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか?(※通販サービスも利用できますよ!)

お土産や贈り物として喜ばれる商品がたくさんありますよ!

 

※※味のソフトクリーム

次は仲見世エリアへ移動。

歩きはじめて、早速 とても気になるのぼりを発見です。

こちらの「すや亀」さんにて、発見です。

お店の場所は、仲見世の通りの一番手前側(仁王門近く)にあります。

みそソフトクリームは今まで食べたことがなかったので、早速、一つ頂きました。

ちなみに、店の前には食べるスペースが準備されてます。

こんな感じですね。ちなみに「鳩に餌をあげないでください」との注意書きがありますので、守ってくださいね。笑

ソフトクリームはこちら。

色合いがほんのりと味噌っぽく染まったソフトクリームです。

食べた瞬間に口の中に広がる濃厚なバニラの甘味のなかに、決してしつこくない味噌の風味が味わえるソフトクリームです。

普段とはちがう変ったソフトクリームを召し上がられたい方へはオススメ致します。

今回ご紹介させていただいた食事やお土産も良かったですけれど、

初夏という季節柄、涼しい風が吹いたり、綺麗な新緑を見ながら、参道や仲見世を歩くのはとても気持ち良かったですよ。

とてもいい気分転換になりましたし、心身ともに癒されました。

 

浦瀬弘一でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です