ヘパリーゼgx 錠剤の効果がハンパなかった!

ヘパリーゼの効果が絶大でビビった件!

こんにちは、浦瀬弘一です。

今回はゼリア新薬さんの【ヘパリーゼGX】の効果についての結果を報告しようと思います。

この時期、3~4月というのは お花見や歓送迎会なので何かとお酒を飲む口実(?笑)が増えてくる時期ですよね!

私は普段、お酒を飲む機会が多いほうですので、どうしても次の日、体に倦怠感が残ったり、ひどいときは頭痛を伴う二日酔いに襲われてしまうことがあります。

 

友人からオススメしてもらった【ヘパリーゼ GX(90錠入り)】を購入。

 

そこで現れた救世主!

友人からの勧めで、錠剤タイプを購入。

マツモトキヨシで【2,700円くらい】でした。

 

中身はこーんな感じ。

舌に触れても、錠剤の表面が苦くて飲みにくい、といったことはありません。

価格をどう受け取るかは、この記事を読んで下さっているあなた次第ですが、

効果と比較して、私は個人的に決して高くない投資だと思いました。

 

私の場合の効果

【用法・用量】は、1回3錠、1日2回なのですが、私はお酒を飲む前、もしくは飲んだ後に服用してます。

ちなみに、私の場合【お酒の適量:ビール4杯ほど】

この量を超えた場合、次の日には前日のお酒の不快感が残ってしまいます。

とある私の一日 体験談

歓迎会。居酒屋→Barというコースでしたので、

・ビール(中ジョッキ):6杯

・焼酎(芋の水割り):2杯

・ウイスキー(マッカラン 水割り):2杯

という基本スペックのビール4杯を大幅にオーバー・・。

マスターにBarで水をもらい、ヘパリーゼGXを服用して、帰宅。

効果に対して、個人差もありますので数字での正確な表現が出来ないのですが、私の場合、

間違いなく「朝の目覚めスッキリ度」や「倦怠感の無さ」が効果として現れました。

 

以後、お酒の席には必ず持参するようにしてます。

週末にお酒を飲んで、せっかくの休日の朝が台無し・・ってのもイヤですし、胃腸や肝臓が疲れていない時期であれば、これを服用すれば、次の日の仕事にも影響するような不快感はガクン!と減りましたので

 

とはいえ、いくらこのような素晴らしい対策があったとしても、飲み過ぎてしまったら意味がありません。

 

お酒は上手に飲みましょうね!笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です