紳士服 ダンカンさんへオーダーシャツを作りに行きました。

オーダーワイシャツ、オススメです。

こんにちは。浦瀬弘一です。

普段 着ているワイシャツがだいぶくたびれてきましたので、今日はダンカン 博多駅前店さんへおじゃまして、オーダーシャツを作りに行ってきました。

私はいつも、ワイシャツはダンカンさんでオーダーして作ってもらってます。

ワイシャツとはいえ、サイズが合ってないワイシャツを着ていると、仮にスーツがバッチリと決まっていても、どこかアンバランスで不自然な印象を与えてしまいますからね・・。

私がワイシャツ購入にダンカンさんを選ぶ理由!

・生地にもよりますが、価格が6,000円~ と、非常にリーズナブルな価格でオーダー可能。

納期が早い。(通常は1か月程とのことですが、ワイシャツに関しては大体いつも2~3週間くらいで仕上がり連絡を頂けることが多い。繁忙期の際はわかりませんが・・。)

 

以前は普段スーツを作ってもらっているテーラーさんにお願いをしていたのですが、価格が10,000円~ そして、納期も約1~1.5か月と時間が掛っていた為、コストと納期を考えた結果、ワイシャツ購入はダンカンさんへお世話になる流れになりました。

ワイシャツはどうしても汚れてしまいますし、袖口など消耗する要素がスーツよりも多いので、どうしてもコストを重視してます。

オーダーの流れは生地の選択、オーダーにあたっての詳細確認(襟の形、袖の形、カフスの使用有無、など)、採寸、といった流れになります。ある程度イメージが固まっていて、気に入る生地があれば、そんなに時間は掛かりません。

 

生地選択

生地素材は、「綿100%」「綿50%,ポリエステル50%」などから選べます。

「綿50%,ポリエステル50%」は6,000円~

「綿100%」は8,000円~ から選択できます。

こんな感じですね。

私はクレリックシャツにカスタムするのが、好きなので、今回はオプションでクレリックにしてもらいました。クレリックへのカスタムは追加で1,000円です。

 

コスパ

ちなみに、二枚で購入すると一枚あたりの単価が安くなります。

「綿50%,ポリエステル50%」通常計算 @6,000円×2枚→12,000円 ですが、

@\6,000円×2枚→11,000円 になります。

なので、私の場合、「綿50%,ポリエステル50%」で色違いを購入し、通常であれば@6,000円×2枚→12,000円 ですが、@6,000円×2枚→11,000円 にて、購入をしました。バリエーションを増やして、できるだけ安く購入するといったスタイルですね。

 

お店の接客(個人的な意見)

ちなみに、歴代色々な店員さんとお話をしてきましたが、皆様とても笑顔で紳士、淑女的な応対をしていただけます。生地を選んでいる最中とかも、「どうぞ、自由にご覧になってください」といったスタイルです。お話しやすい雰囲気で、相談できます。

(集中して選んでいるときにガツガツと横から言ってくる接客スタイルではないです。)

スーツもですが、ワイシャツも自分の体にフィットしたものがやはり一番オシャレに見えますし、何より、自分の気持ちがビシッと身が引き締まりますよね。

「ワイシャツのオーダーなんて、贅沢・・。」とお考えで、まだ経験が無い方がいましたら、ほんの少しの投資と思って、是非一度、作られてみてはいかがでしょうか?

(体形維持の為にオーダーシャツで貫き通す方もいますから!)

 

そして、仕上がりの日までもワクワクできますしね(^^)

 

浦瀬弘一でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です