【もつ鍋】博多 芳々亭に行ってきました。

博多駅前3丁目エリアで「もつ鍋」食べたい!そのときは・・

こんにちは、浦瀬弘一です。

今日は妻と二人で、博多【芳々亭】(よしよしてい)さんへ 「もつ鍋」を食べに行きました。

冬はやっぱり暖かい鍋を食べたくなりますよね☆

お店の詳細はこちらにHPをご紹介!

芳々亭さんHP 

博多駅の博多口から歩いて 15分ほどでしょうか。

早速入店!

お店の中の雰囲気としては、落ち着いたライトアップをされた空間に、BGMはジャズが流れてました。

お客様も様々で、男性女性問わず一人で来られている方、カップル、私共のような夫婦で来ている方など、本当に様々でした。カウンター席で一人、シブい雰囲気でお酒とアテを楽しんでいるお父さんもいましたよ♪

ギャーギャー騒ぐ学生さんみたいな人達はいませんでしたね。店内の雰囲気も落ち着いているからか、お客様も落ち着いて食事をされる雰囲気のお店です。

メニューは先ほど紹介したホームページに詳しく記載しておりますが、

お酒も充実してます。ビールでは「アサヒ エクストラコールド」もありますし、日本酒、焼酎、ウイスキーもありました。

ちなみに、メインのもつ鍋は、「醤油味」「塩味」「味噌味」「辛味噌味」から選べます。

店員さんが優しく説明してくれました。

私は以前、味噌味を食べましたので(とても美味しかった!!)、今回は醤油味をオーダー。

もつ鍋は準備に少し時間を頂くとのことでしたので、その間を埋める為にも お酒のアテとして、

「ポテトサラダ」「手羽先唐揚げ(たれ、塩)」をオーダー。

待つこと、数分。

 

ポテトサラダ

完璧にすり潰したポテトサラダではなく、程よくポテトのゴロゴロ感が残ったポテトサラダです。

口に入れると ほどよいマヨネーズの酸味が素早く出てすぐ消える、バランスのよい味わいです。

素材のポテトも甘すぎず、とても美味しいポテトサラダです。

 

手羽先

左:【タレ】  右:【塩】

断言します。

めちゃめちゃ美味しいです!!

絶対、オーダーしたほうがいいです!

手羽先の皮の部分はカリカリで、身はプリプリの柔らかくてとてもジューシーな味わいです。

鶏肉大好きな私としては、今回のお店での目的の「もつ鍋」が無かったとした場合、間違いなく5本は食べてたと思います。ってか、ほぼ手羽先メインになってたかもしれません。笑

タレ、塩 どちらも味付けがビールに合う少し濃いめの味付けです。

カリカリの皮についた濃いめの味付けと、中のプリプリの身が本当に「酒好き」にはたまらない一品です!笑

 

イカ明太子

酒のアテにも最高ですが、白ご飯にも最高です!!笑

もつ鍋が届くまでの間にお酒と共に「つつく」には、贅沢な一品です!

 

もつ鍋

そして、登場しました!!!

もつ鍋です!!

これから火を通して、10分くらい煮込めば次のような状態になります。

今回は醤油味をオーダーしたのですが、塩分がキツい醤油味ですと舌にまとわりつく辛さが残りますが、芳々亭さんの醤油味は適度な塩分でバランスの取れた味わいです。スープも美味しく頂きました。

「もつ」は弾力のある、プリプリした食感です。ただ、決して噛みにくい感じは無く、少しモグモグしたら、喉を通るような柔らかくて、食べやすい「もつ」です。

味に関わらず、もつ鍋全般に言えることかもしれませんが、できるだけ早めに頂きましょうね!

時間を掛けて煮込んでしまうと、もつの脂がどんどんスープに影響して、胃が「モッタリ~」としてしまいますからね。笑

ちなみに、〆はちゃんぽんを頂きました!

適度に煮込んで、少し太ったちゃんぽんめんは〆に最適ですよ♪

味も本当に美味しかったのですが、何より店員さんの接客が素晴らしかったです。

接客に対して不快感一切ナシ!とても親切で、愛想良く接して頂けました!

何より、スピードが速い。せかせかとスピードを全面に押してる感じではないのですが、

サラっと素早く応対頂きました。オーダーを受けるときも、決まったホール係に回す感じでなく、普段キッチンにいる人でもドリンクオーダーに応じてもらえました。

博多駅3丁目エリアで、心地よく「もつ鍋」を食べたい方にはオススメですよ!!

ちなみに、全国配送も承っているようですので、ご参考までに!

浦瀬弘一でした!

 

博多|芳々亭(よしよしてい)

福岡県福岡市博多区博多駅前3-14-10

予約TEL:050-5570-7704

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です