【いびき対策】ナイトミン 鼻呼吸テープの効果が絶大だった!!

「いびき」でお困りの方に朗報です!

こんにちは、浦瀬弘一です。

今回は、「いびき」でお困りの方の一助となればと思います。

突然ですが、私は「いびき」がひどいです。

私は「絵」も描きますが、「いびき」もかきます。笑

いま現在 身長163cm 体重55kg という体格、首回りも比較的メタボな状況ではないのですが、

寝たら「轟音いびき怪獣」に変身します。

ぐおおおぉぉぉぉぉぉ!と雄叫びをあげる状態になります。

たまに、自分のいびきで起きることがありますから、筋金入りの怪獣です。笑

 

いびきを侮ってはいけません

いびきをかく、ということは睡眠中に十分な酸素を体内、脳に得られていない状況なので、朝起きてもボーっとしますし、日中も頭が回りません。

事実、私もこの「いびき」が原因で、一時期はどれだけ寝てもボーっとするような状況にとても悩まされました。

一人暮らしの頃は他人に迷惑をかけることはなかったのですが、結婚して妻と生活するようになってからは、妻からの苦情申し立てが続き・・・・

ついに 何の罪もない妻まで私が奏でる「いびき」で寝不足になってしまうという・・

最悪の状況を招いてしまいました。

私も寝ているときのことですので、こればかりは自制のしようがありません。

本当に困ってました。

 

対策としての、オススメ商品をご紹介!

そこで、私に現れた救世主をご紹介!

小林製薬さんの「ナイトミン 鼻呼吸テープ」です。

(我が家での通称:くちテープ 笑)

 

中身はこのような感じですね。

透明のフィルムに一回用が三枚 ついてます。

枕元と、出張や旅行の時などに備えてお財布にも携帯してます。

ちなみに付け方としては、裏面に書いてあるように、唇に対して縦にシールを貼る、といったシンプルな使い方です。

 

ここでよぎる不安
このテープを口に着けた状態で寝ている間、ちゃんと呼吸ができるだろうか・・・呼吸困難になるのでは・・・。

 

結論
全く何も問題なく朝を迎えることが出来ました。

最初は少し、呼吸困難になるのでは?という不安がありましたが、全くそんなことはありませんでした。(但し、鼻づまりとかしている状況ではオススメできません。)

私自身は寝ている間のことですのでわかりませんが、妻曰く、この「くちテープ」を貼ることで かなり いびきが軽減されたそうです。

私自身の変化としては、

・目覚めが良くなった。

・熟睡できるので夜中に起きることがなくなった。

・以前は口を開けて寝ていたようで、寝起きの喉がガラガラだったり 喉が渇いて睡眠途中に起きたりしていたが、それが無くなった。 

など・・ かなりメリットがありました。

正直 これを付けて寝始めてから、デメリットは無いですね。毎晩付けて寝てます。zzz

ちなみに、似ている商品で安価なタイプのものもありますが、付けるとすぐに剥がれてしまったので、私はこの小林製薬さんの「ナイトミン」をオススメします。

いびきは自分だけの問題じゃない

いびきは寝ているときのことですから 自分でコントロールできないゆえに、多くの方が悩まれることだと思います。

状況によっては、いびきは自分だけの問題じゃありません。

(ホントに妻には迷惑をかけちゃいました・・。)

もし一緒に添い寝される方がいるのであれば、その方へ配慮も含めてオススメです。

今回のご紹介記事が「いびき」でお困りの方への一助になれば幸いです。

 

ご自身、もしくはパートナーのいびきでお困りの方。

是非一度、「ナイトミン」お試しあれ♪

浦瀬弘一でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です