鹿児島の荒田八幡宮へ初詣に行ってきました。

こんにちは、浦瀬弘一です。

今年、2019年の元旦は、鹿児島市で迎えましたので、

荒田八幡宮へ初詣に行ってきました。

初詣に 鹿児島 荒田八幡宮へ。

場所は鹿児島市下荒田二丁目にあります。


鹿児島でよく聞く神社として、霧島神宮や照国神社がよく挙げられますが、

今回 私が参拝した荒田八幡宮も実はとても歴史が長い神社です。

正面の鳥居。普段は静かですが、元旦は初詣の参拝者が多いため、賑やかです。

車での参拝も可能ですが、混みますから可能であれば避けたほうが良いと思います。

荒田八幡宮の御由緒

応神天皇神功皇后玉依姫命を祀っているとの記載がございます。

西暦708年の創祀とのことですから、とても歴史がありますね。

境内の全体はこのような感じです。

とても歴史がある神社ですので、もし興味を持たれた方は参拝されてみるといいと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です