金子みすゞに学ぶ やまびこの法則。

言霊の力を侮ってはいけません。

ここで、詩をご紹介。

こだまでしょうか

「遊ぼう」っていうと 「遊ぼう」っていう。

「ばか」っていうと 「ばか」っていう。

「もう遊ばない」っていうと 「遊ばない」っていう。

そうして、あとで さみしくなって、
「ごめんね」っていうと 「ごめんね」っていう。

こだまでしょうか、 いいえ、誰でも。

金子みすづさんの詩です。

言葉には大きな、そして不思議な力がありますね。

私の経験上、

自分が発した言葉は、必ず自分に返ってきます。

もう一度書きますが、必ず自分に返ってきます。

 

「このやろう!」といえば、「このやろう!」って人が目の前に現れたり、

「ありがとう」といえば「ありがとう」と言いたい人が現れる。

 

発した言葉は、必ず自分に返ってきます。

イライラした発言をする人は、必ず、周りにイライラする人が集まるものです。

翻って、あなたはどうでしょう?

自分の発言が正しいかどうか、判断したいときに、この詩を思い出すと奥深いですよ。

 

p.s.

私はあまりスピリチュアルな世界に興味はありません。

だけど、脳科学には興味があります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です